スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乙姫ガーデンの移り変わり

2014.12.01.Mon.08:49

今年は秋が長く、お天気も良い日が続いたので(今日は土砂降りですが・・
お庭作業がさぞはかどっているかと思いきや・・・・

やっぱり中途半端になってしまっている現状。
今日から12月。
仕事も忙しくなるし寒波もやって来る。
そろそろ自分のお尻を叩いて本気で作業しないと・・・・・・


と、思ってはいるのですが・・・・・


サボテンや多肉と戯れ、空き缶にまみれ、DIYをしたり・・・・
一体私はどこへ向かっているのでしょう?????


自分を見失いそうな今日この頃。
部屋に籠っているので、本来自分のいるべき場所へ戻ろうと、
過去のバラ庭写真を持ち出して乙姫ガーデンの「歴史を(そんな大それた物ではない)
振りかえってみようと思います。



この写真は今年5月の物。

ここへ来るまで・・どんな乙姫ガーデンだったのか・・・
201420140519211929773


続きからどうぞ~^^
ブログを開設した2005年。
バラには既にハマっていますが・・
この頃はベランダでした^^

少し広めのベランダに・・・100株近いバラや草花で溢れかえっていたのです。
200520050726220813


2006年。

ベランダは風の通り道だったり、そうかと思えば風通しが悪かったり・・
虫被害はさほど怖くなかったけれど、
うどん粉に泣かされたり・・。
2006aIMG_4859


たわわに咲いたピエール^^
それでも引いた画像は撮れないベランダ事情。
配管や物干し器具。写っちゃうのが悩みの種だったなぁ(笑)
2006aIMG_5026


2007年。
子供部屋からの風景。
すっかりジャングル?

この年の冬に・・・・夢のような話が持ち上がりました。
まさかの自宅前の土地購入。
子供達の為に積み立てたお金に羽が生えて一気に飛んで行きました。
ローン組みませんでしたよ。キャッシュで。
その後の生活の不安たるや・・・・(*´Д`)
2007cIMG_7246roses


2008年。
何だかんだと最悪業者と揉めながら、出来上がった乙姫ガーデン!
ベランダから投げ落としたバラ達。
まだ小さな株ですが、お日様いっぱい浴びて気持ちよさそうに咲く姿が嬉しくて仕方なかったです^^

ベランダ感覚が抜けなくて・・・
虫対策殆どしなかったので、驚くほどの虫被害!!!
200805161157082008



2009年。
ベランダのピエールも綺麗に咲いてました^^
20092009051417452484e


種蒔きの草花を沢山植え始めた2010年。
バランス・・・とかそんな物は何も考えず^^;;
ただバラや草花が元気に咲く事だけが嬉しかった。
IMG_9557garden2010



ベランダ時代から・・
何となく『無農薬』にこだわっていた。
お庭が出来てからも無農薬・・・って、忙しく働く日常に意味のある事なのかと
物凄く強い違和感を覚えた2011年。

201120110520204800cfd



忙しいと言う言葉は余り口にしたくはないけれど、
一年この開花を待って、冬の厳しい寒さの中血を流してお手入れをして、
春の開花シーズン。
育てた自分がゆっくりお庭を見る時間がない。
ちょっとの合間にお庭に出るも、楽しみにしていた一番花が虫にかじられている。

そんな姿を見て。。。
私は虫を育てている訳ではないし、虫の餌の為にバラを咲かせる訳じゃない!!
そう強く思って『無農薬』と言う変な重荷から解放されたこの年。
2011201105232119353c0


だけど・・・敵は虫だけじゃなくって・・・
少し噂が広まって、色んな人が立ち寄るようになった。
ある事ない事沢山の言葉をぶつけらて心が参ってしまったのもこの年。
人が怖くて仕方がない。
オープンな外構故仕方のない事だけど・・・・

バラをお金として見る、お庭をお金として見る、カメラをお金として見る・・・

どうしても納得が行かなかった。
20112011052020542683b


綺麗に咲いたバラや草花を平気で『切ってちょうだい』って言われるのも嫌だった。
モヤモヤしながら我慢した年。
こうして振り返るとこの年が一番バラが咲きそろったと思う^^;
201120110520204904730


2012年。
悪天候に悩まされたバラシーズン。
201220120523082110cc5


一番花は綺麗に見たいと、薬剤も取り入れたのだけれど、
自分の肌が参ってビックリ。

それでも少しだけ大らかにお庭を見つめられるようになったかなと思う年。
わざわざお庭にいらして下さった花友さんの一言が
私の庭人生を大きく変える。
201220120528185222e1a


2013年。
自分らしさが・・・少し出始めたかなぁ・・と^^振り返ると思う。
人も怖くなくなったと、言うか・・・・
最初の頃は本当に色んな人が冷やかし半分で来ていたと思う。

この年位から、毎年立ち寄って下さる方は本当に楽しみに待っていて下さる方が殆どで^^
同じように花を愛する人だけ残ってくれた・・・そんな感じ。
何より前年の花友さんのお言葉が私の心の中で大きく灯が点っている。
もう揺るがないと実感^^


201320130519130116863


そして今年。2014年。
実は2013年の冬に何も(本当に何も!)お手入れが出来ていない中迎えた花シーズン。
言い訳する気持ちはさらさらないけれど、
大姫の受験、残暑の長引き、悪天候、色んな悪条件が重なったまま真冬を迎えてしまいました。
201420140521082646d97


乱れた姿のまま咲くバラ達・・・・

そんな反省ばかりのお庭に・・少し大冒険な出来事も起こり(大冒険・・・ボツなのか?と最近は思う(笑)

2014201405292124583d4


今年は花後から俄然やる気になりまして・・
(大冒険に触発されたのもあるし・・)
あちこち大きくリニューアル。


が!!しかし!!!

テッポウムシ被害が膨大で・・・(+o+)
どん底も味わいました。泣く泣くさよならしたバラも多数。
201420140519211929773


来春は・・・
どんな風景を描くのでしょうか^^

マニュアルなんて一切なく、バラの為に生きる訳じゃなく。
バラと共に生きる。
これだけフルタイムで仕事をしながらも大好きなお花と暮らす。
私は私のやり方で一喜一憂しながらこれからも暮らして行けたらいいなと思っています^^



ちょっと・・・お庭熱・・・戻ったかなぁ( *´艸`)
今日は雨ですが、また晴れたらバラ庭作業を進めて行きたいと思います^^

スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。