スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お庭のとらちゃん^^

2015.01.30.Fri.21:31
今日は一日冷たい雨の乙姫地方。

・・・書きたい事も色々あるのだけど。
目がシパシパする(*_*)


ここ最近のとらちゃん写真♪


今日は雨の中私が作ったお家(正しくは犬小屋・・・・)の中で
雨宿りしながら一日過ごしていました^^
寒かったので、カゴに毛布を敷いて入れてあげると
そこで寝てたの^^かわいいのう♪

本格的な春が来る前に・・・
何とか病院へ連れて行きたいのですが・・・・。



とらちゃんの足元に樹木の根っこが見えちゃっていますが^^;;
これ、オリーブの木。

私と遊んでると大興奮でこの鉢の土をほじほじするので(笑)
根っこが出ちゃったの^^;;;


10685332_372595812922716_3854792334612441110_n.jpg
スポンサーサイト
コメント
トラちゃんらぶり~❤
乙姫さん、こんばんは~。
トラちゃん、ほぉ~んとっ!かわいい~っ。^^
もうちょっとで春がくるからね~、頑張って冬を乗り切るのだ!
乙姫さんからいっぱいの愛情とおいしいごはんをもらって、遊んでもらって、すくすく大きくなるんだよ。^^

トラちゃんがいるだけで心やわらぎますね。
こんなチビちゃんでも頑張ってるって思うと私も元気もらえます♪
写真を見てるだけでもほんわか。
乙姫さんがトラちゃん愛しちゃってるのがよくわかります。
また写真アップしてくださいね☆
*shinoco*さん♪

こんにちは~^^
昨年の秋に出会って(凄く衝撃的な出会いでした(笑)まだ半年にもならないような子猫が
ある日突然デッキのベンチの下で仰向けに転がって落ちていたの・・。
ふふふ(*´ω`*)『落ちていた』って表現がピッタリな無防備さでした^^
それから色々あって・・・・
本当に色んな事がこの数か月であって・・・
今は私がご飯とトイレと遊びのお世話をしていたりします^^
野良猫の餌やりは・・賛否両論のようですが・・
餌をあげた時点で飼い猫。と、認識しています。
無責任にならず、きちんと責任を持てるよう・・
今私にできる精一杯で向かい合っています^^

女の子なのだけど・・キジトラ模様と、我が家の屋号に少し関係があると言う事で
安易なネーミングをされてしまったとらちゃん^^;;
名前を付けた当初は男の子か女の子か分からなかったのです^^;;;
ひっくり返って遊ぶようになって・・少しずつ距離が縮まって・・
玉たまがない事に気づきました(笑)

本当にかわいくてかわいくて^^
私の幼い頃からの・・絶対叶わないであろう夢にほんの少しだけ手が届いた気がする毎日です^^
自然と笑顔をくれるお庭の天使に今は癒されています♪

今夜はもう少し沢山のとらちゃん写真をUPしようと思っているので
良かったらまた覗いて下さいね♪



No title
こんばんは。
猫って、やっぱり「招き猫」なんだなと、乙姫さんの周りの人たちの優しさに思いましたよ。

実は私も去年のガーデニングショー前に物置で仔猫生まれてしまってずーっとドタバタしてました。
どれくらいのドタバタかといえば、うっかり愛犬の狂犬病注射を忘れてしまったことに今頃気がついたくらい。
主人がアレルギーもちなんで飼えないし、野良猫の死体をやたら見かけるこの町の自称『猫好き』の飼い方にも腹が立ってたので、どうしても母猫共々完全室内飼いをしてくれる人に渡したくて頑張りました。
捕獲して手術するにも捕獲器と手術費をどうしようかと助成金を調べたり、NPO団体にいきあたって割引の利く病院で捕獲器を借りたり、
物置の仔猫に気がついて3日目で飼い主候補が見つかって(しかも3匹全て!)
でも、「お留守番の出来る月齢じゃないとお仕事上無理」と言われて、今度は育ての親を探して5日目で横浜の旧友が手を挙げてくれ、
母猫の捕獲と避妊も視野に授乳期間をいつまでにするか、と言っても住まいを替えられたらアウトだし、かといってアレルギーの主人が居ては家にも入れられない。と頭を悩ませたり。

とかやってたら、行方不明、チラシ配り、捜索、捕獲、避妊手術、仔猫搬送

そんなこんなで、遠方の友人やご近所の猫好き有志の方々に大変お世話になりました。

手術が終わった母猫は避妊済みの耳カットした野良猫としてリリースする予定で、引き取りに行く時に車を出してくれた方が「今日は雨だし、術後すぐにこれでは可愛そうだから雨あがるまでウチで置いといてもいいよ」と言ってくださり、
結果、先住猫贔屓で「二匹目は飼わない」と言っていた旦那さんのOKが出て『性別違うし相性もあるからお試しで』なんていってたのが今では家族なんですよ。
先住猫に瓜二つのアメショ柄だったってことも、母猫が持ってた強運かな?

万事収まって、お礼のチラシを配り周っている時も、「行く末を案じていた」というお言葉をいただけたり
新たな飼い主さんから届く仔猫たちの写真も楽しみだし、母猫のお宅には遊びに行けるし、なんかここ数年に無いくらいの幸福感に包まれている感じなんです。

乙姫さんも、結果飼えなくても、きっとお互いが幸せになる道が開けるはず。
頑張って下さいね!

ちなみに、寝床には発砲スチロール敷いて、フリース包み(人間の使った古着なら匂い付きで尚仲良しになれるかも)のお湯入りペットボトル入れてあげると暖かく寝られると思います。
azさん~~( ;∀;)
azさん~~~~( ;∀;)

コメント拝見して号泣してしまいました。(←本当に!
この所ずっと泣いてばかりいます。
友人の事、小姫ちゃんの事、とらちゃんの事・・・
心が壊れてしまうかと思う日々を過ごしています。

いつもazさんには本当に助けられていますが、
まさか猫の事までこんな風に勇気付けて貰えるなんて( ;∀;)

azさんもそんな事がおありだったのですね。。
私。本当に猫が大好きで大好きで。子供の頃から、大きくなったら猫と暮らすんだ!と夢見て来ました。
パパと出会った時点で一度天秤にかけた位猫と暮らしたかったのです。
結婚を決めた時点で・・一生叶わない夢になったんだと思って、
いつしか諦めていました。

そんな所へ・・・・パパのあり得ない言葉によって事件が勃発した訳ですが・・
(前記事・・・・きっとazさん見て下さったのですよね・・あのなが~い独り言^^;;)


大きな壁は突破出来ない事は頭の片隅で・・解っていた事なんです。
ただ・・・
もう既に餌を毎日あげてしまっていますし。思い入れが・・・もう強すぎて。
かと言って無責任な事もしたくないので、
やはり女の子と言う事もあって・・
避妊手術を急ぎたい所なのです。
今ぶち当たっている壁は・・捕獲=手術とはならない事。
捕獲後、一度診察をして帰されてしまうので、再び放したら次の捕獲はきっと無理だと思うのです。
人一倍(猫一倍??
警戒心の強い子なので、いまだに触る事もままなりません。
後は術後の事。
家の中には入れてあげられないし・・・すぐ放す訳には行かないし。
その事に対する最善の方法が見つからないのです。
術後管理さえできれば今すぐにでも連れて行きたいのですが・・・・。
小姫ちゃんの事もあったりなかなか決行できずに日にちばかり過ぎてしまって焦っています。


運命的に出会った小さな命。どうしても守りたくてジタバタしています。
自由にならない身がもどかしいです( ;∀;)


モヤモヤと考えてばかりいる内にだいぶ大きくなってしまいました^^;;;;;




お家!
発砲スチロールは鉄板アイテムですよね^^☆
湯たんぽとか、毛布とか・・最初やったのです。

が。

そうすると大きな野良ちゃんが入ってしまったりするのですよ。
矛盾しているのですが、もしとらちゃんが仔猫でなく出会ったら・・・
私はきっと今までして来た通り我慢するのだと思うのです。
餌はあげなかったと思うのです。
やはり・・・野良猫の集まる場所になっては困るのです。
虫のいい話ですが・・・・

きっと一匹の仔猫で出会ったのも何か意味のある事なのかな・・・と、勝手な事こじつけて・・
とらちゃんだけと都合の良い解釈をし、
自分のエゴに少し呆れる事も暫し。

そんなこんなで心が壊れそうになっています( ;∀;)


結果飼えなくても、きっとお互いが幸せになる道が開けるはず

azさんのこのお言葉。とても胸に沁みました。いつもありがとうございます( ;∀;)
長々お返事書いていたら何だか支離滅裂になってしまいました( ;∀;)

最善の方法が見つかるといいな(*´Д`)と思っています^^

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
鍵コメさん♪

ありがとうございます( ;∀;)
沢山ここで書きたい事があれど、せっかく伏せて頂いたコメント。
心に留めて少しずつ前へ進んで行きたいです^^

今日ね♪動物病院にもう一度相談してみたのです^^
凄く優しく接して下さって、私の涙の訴えに
最善の対処でとらちゃんの避妊手術をして頂く事になりました。
今月半ば・・・。何とか手術日に失敗する事無く保護できますように・・・。
術後管理も・・・大きな声では言えませんが・・・
義父が留守をする数日を使って。
そこだけ家の中に・・・と、考えています。
コソコソするのは嫌だけど。そこしかない!!って思うから・・・。

きっと大丈夫!そう思って頑張ります^^
ありがとうございます(*´ω`*)

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。